Blogs

大韓民国科学技術情報通信部(MSIT)は2019年10月15日に、ベトナムのホーチミン市で韓国—ベトナムのデジタルコンテンツロードショー2019を開催しました。このイベントは韓国モバイルインターネットビジネス協会(MOIBA)によって開催され、11の韓国のハイテク及びデジタルコンテンツ企業が参加しました。

conference_1.jpg

韓国—ベトナムのデジタルコンテンツロードショー2019は韓国とベトナムのICT企業に新しいビジネスの機会を作るのに役立ちました。メインセッションはピッチングセッション形式で行われ、韓国の企業はベトナムの潜在的なパートナーに企業と製品について紹介しました。イベントの後半では、IoT、Ar/VR、デジタルコンテンツ、EduTech、FinTech、人工知能、3Dアニメーションなどいくつかのハイテク分野で韓国とベトナムの企業を結び付けるビジネスマッチングセッションを持ちました。

IMTソリューションはベトナムの大手ITサービス及びデジタルトランスフォーメーションのリーディングカンパニーの1つとしてこのイベントに招待されました。そして今後ベトナムや東南アジアのデジタルトランスフォーメーションを支援するためのパートナーやソリューションを発見することができました。 IMTとSEERSLABはイベント中にAR/VR及びEコマースビジネスにおける協力のためのMOUに署名しました。

coperate_1.jpg

MOIBAについて

MOIBAは2019年に設立され、韓国には公共部門と民間部門の両方で490人以上が在籍しています。MOIBAは設立以来、韓国の新しい成長エンジンであるモバイルインターネット業界を促進し、関連事業者の健全なエコシステムを構築するための様々な活動に取り組んできました。

MOIBAの詳細な情報について、こちらをご覧ください: http://moiba.net/

IMTソリューションズについて

IMTソリューションズはベトナムに拠点を置き、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどグローバルにITサービスを提供するソフトウェアアウトソーシング及びデジタルトランスフォーメーション企業です。IMTはISO 27001認定を受けており、Microsoftゴールドパートナーです。IMTは保健業界、金融業界、医療業界、Eコマース、マルチメディア、自動化及びRPA、BPOなど様々な分野で活躍をしています。

2008年に設立されたIMTは、Vietnam Leading IT Outsourcing、Sao Khue、ベトナムのトップ40 ICT企業、ベトナムのトップ50 ICT企業を含む数々の賞を受賞しています。IMTは、ベトナムのホーチミン市に本社を置き、日本とシンガポールに子会社があります。