Blogs

このニュースの見出し:  -2017年07月テスト会議-最新のニュースとソフトウェアテスト業務の見出し。 -ソフトウェアテスト知識やベストプラクティスは専門家にシェアされました。

業界のニュース

Banner1.png

2017年07月10日~14日、米国でSanta Barbaraにソフトウェアテストや分析の国際的なシンポジウム-ソフトウェアテストの雑誌

ISSTAはソフトウェアテストや分析の分野において国際的な研究のシンポジウムです。この会議には、ソフトウェアシステムを分析してテストする方法向けに新しい意見、問題、経験を話し合う為に業界の研究者と実践者が集まっています。

2017年07月16~19日、中国の北京にChinaTest-ソフトウェアテストの雑誌

ChinaTestは北京に行われた4日間の会議です。この会議は中国SPI、中国テストと中国アジャイルの資源と権力を統合するところのTiD会議の一部分です。中国テスト会議の議題に、様々な話題を見付けられます。例えば、“誰もモービル自動テスト事をできる”、“自動的なテストコードカバレッジ”、“自動化テスト設計とアジャイルプラクティス”、“サービス指向建築(SOA)のテスト”、“どうのようにCloud電算をテストしますか?”、等。

センチャはウェブ応用の開発するフラットフォームを更新します-ソフトウェア開発のツール

センチャはExt JS 6.5, Architect 4.2,Themer 1.2, Cmd 6.5,Test 2.1を含む総合的なウェブアプリケーション開発フラットフォームの更新版を発表しました。

JFrog はCloudMunchを購入します-ソフトウェア開発のツール

Frogは開発者に製品提供を拡げるのに、普遍的なDevOpsインテリジェンフラットフォームであるCloudMunchを買収しました。これは8ヶ月間にJfrogの戦略買収の3回で、CI/CD の専門家 であるDimonと急成長のオープンソースC/C++パッケーマナジャーConanを追尾します。

テストベストプラクティス

Banner2.png

Atlassian Confluence チュートリアル:初心者に役立つ総合的ガイド-ソフトウェアテストサポート

Merriam-Webster辞書に定義のように、「confulence」言葉とは“一緒に来る、合流、出会い、-点に集合する”という意味です。 定義のようにConfluenceソフトウェアは、Atlassianに開発されたと、チームに一緒に働き、効率的に情報をシェアする為に、チーム向けの普通フラットフォームを供給する事ところの効率的チームの協力ソフトウェアです。これは知識の宝庫を一元化するのに素敵なツールです。Confluenceは高度なコンテンツ設計ツールがあるWikiのように考えることができます。

ビヘイビア駆動開発目的にExample Mapping-ソフトウェアテストの雑誌

ビヘイビア駆動開発(BDD)アプローチで使用する時、あなたはアジャイルユーザーのストーリーに受け入れ基準に基づいて自動テストをします。製品のオーナー、開発者とソフトウェアテスターの間に受け入れ基準が確定する事は常に簡単なタスクではなく、冗長な議論を引き起こせます。Matt Wynneの記事に、彼は受け入れ基準を確定する為に新いアプローチのようにExample Mappingを紹介します。

JIRA総合と TestLodge テストケース管理シスてム: Step- by- Stepチュートリアル-ソフトウェアテストのサポート

JIRAテストケースとTestLodgeと別の般的な問題追跡ツールを暫くの間に総合可能であるが、JIRAアップグレードはテスト経験の目的に柔軟性と合理化とコミュニケーションの新しいレベルを加えます。JIRAをもう使用し、なじみのある人に対して、あなたのJIRAテストケースのニーズを催す為に、オンボードでTestLodgeを持って行くのはさらにスムーズと効率な作業プラクティスをもたらす事が出来ます。

テストデータ管理のリスク-ソフトウェアテストの雑誌

ソフトウェアテストを実行する為に有意義なデータを供給する事はテストデータ管理の主なチャレンジです。この問題は健康管理、財政システムなど、機密データを使用する分野の中にはより重要です。この記事に、Thirunavukarasu Papanasamはテスト管理活動からリスクを取り除くのにベストプラクティスを説明します。

効果的なテスト自動化実施の柱の 5つ-Sticky Minds

何がテスト自動の“適当な実施”を構成する事についての議論は常に何のツールを使用するべき事を中心にして、それは方程式の一部だけです。Bas Djikstraは、他の考えるべき事の4つ、あなたにテスト自動化の成功を手伝う方法、それぞれが何の適当な注意を払う落ち度に関係されたリスクを詳しく説明します。

テスターは自動化の為にGrip Overテストを失っていますか? – ソフトウェアテストのサポート

このデジタル世界では、自動化がビジネスの成長と拡大の中核になっています。自動化は組織にビジネスを運営する方法に革命が起こりました。技術において発達の速度は10間に続く増加して、私たちが新しい自動化の時代に導きました。自動化の影響は、ソフトウェア業界を含めの様々な業界に対して、かなり明らかです。 テスターは、自動化のために、Grip Overテストを失っている事ができますか?