Blogs

この記事の見出し: -最新のニュースとソフトウェアテスト業務の見出し。 -ソフトウェアテストの知識と業務の専門家がシェアされしまたベストプラックティス。

業界

Banner1.png

Inflectra, xLMは 立証続きSpiraTeam アップの配分パートナーです-ソフトウェアテストの雑誌

xLM, LLC は立証cloudアップを続き配分管理第一のサーパーで、今日にソフトウェア開発とテストツールの供給者ところのInflectraがパートナーになる事を発表しました。このパートナーシップはInflectraの ALM アップとxLMの続き有効にするサーバーを都合して、有効なアップの配分できるようになりました。

V Pro 2.0サーパーは発行されました-ソフトウェアテストの雑誌

SmartBearソフトウェアは一般的なサービス仮想化製品の最新パージョンところのV Pro 2.0サーバーを発表しました。V Proサーバーの新版は関係されたデーターベースに依存を減る事によって開発とテストを加速するためにJavaデーターベース接続の仮想化 (JDBC)を紹介します。この関係されたデーターベースは常に利用できないし、近づく事が困難だし、第三側に属したのものです。

センチャはExtReactを発表します-ソフトウェア開発のツール

センチャはReactの開発者がアプリケーションに完璧と強力的なUI成分を効率と簡単で加わるのに設計されたExtReactを発表しました。

SAPソリューションの利益は管理者はWorksoft分析機能と加速します-専門的なテスター

Worksoft®はSAPのパートナーで、高速度ビジネスプロセスを発見し、テストをするの自動ソフトウェアのリード世界的供給者であり、ビジネスユーザーにSAP®ソリューション管理の利益を加速して助けるのに自動的なビジネスの新しい設計世代可能を発表しました。Worksoftは客様に資源企画を改良し、テスト企画を最適化し、より早くに変更を実行するために、SAPソリューション管理の内側に分析アプリケーションところのビジネス過程の変更分析(BPCA)を使用して助けます。

Infiswiftは IoT-フラットフォームを紹介します-ソフトウェア開発のツール

企業にInternet of Thingsプラットフォーム(loT)のベンダーであるInfiswiftは規模なリアルタイムの近くに効率が必要のだloTソリューションの工業の等級に動力を供給するのに、最先進プラットフォームの可用性を発表します。

Infiswift loTプラットフォームは規模に農業とエネルギーの客様に最高な効率が出来る特許がない技術を実行します。

QASymphonyはSeries  Cに $40M の資金を公募します-ソフトウェアテストの雑誌

QASymphonyはソフトウェアテストソリューションの一つだと、Series Cに4000万ドルの資金を公募した事を発表しました。これはInsight Venture Partner民間企業と New Yorkにベンチャー投資本社が導かれました。

PuppetはPuppet Enterprise 2017.2の適用性を発表します-ソフトウェア開発ツール

Puppetは Puppet Enterprise 2017.2の一般に可用性とオーペンソースPupetの最新バージョンところのPuppet 5 プラットフォームの近々ある可用性を発表します。

Puppet Enterprise 2017.2にとって、これは重要な更新で、日本語が有効であり、変更と視覚的なワークフローでソフトウェア上に段階に配備し、どうのよに管理方にもかかわらず実行しているソフトウェアパッケージより高く表示可能を結合するのに、客様に権利を付与します。

 

テストベースプラックティス

Banner2.png

Microservicesの テスト自動-ソフトウェアテストの雑誌

Microservicesアーキテクチャはサービス指向アーキテクチャ型(SOA)のアーキテクチャの変化形で、アプリケーションの構造がコレクションのゆるい連結されたサービスのようです。Emily Bache の記事に、“Microservicesアーキテクチャの自動テスト戦略”で彼女は一枚岩のアーキテクチャからMicroservicesアーキテクチャまで交換する時、どうのように自身のテスト自動化を変化できる事を説明します。

GEDIS Studio Onlineツールにデータ世代をテストします(2の部分)-ソフトウェアテストサポート

CA技術によると、最近の研究はソフトウェアテストの間違いの30%-40%がデータテストの問題と関係があり指摘します。これはQA業界がテストデータ世代 ツール(TDM)を使用する理由の一つです。

TDMツールは数分間にデータセットに信頼でき、安全な副本と造られたシステムのオーペンハンデッドな手段を供給します。

Shift Left テストの4種-ソフトウェアテストの雑誌

Shift Left テストはソフトウェア開発の終り循環から循環図の左と始め時点までソフトウェアテスト活動を転移できるようなアジャイル概念に応用された名前です。

Shift Left テストはソフトウェア開発の終り循環から循環図の左と始め時点までソフトウェアテスト活動を転移できるようなアジャイル概念に応用された名前です。

誰があなたのアップを使いますか?テスト洞察 にテストログ -Sticky Minds

アプリケーションをテストする時に、あなたはいでつも“誰がこのアップを使っているの?”と考えましたか?アップのログをテストさせば、答えを知れます。ログはテスターにとって便利もので、使っている時に真実な評価と貴重な洞察を知る事、説明とブッグを解決して助けできる情報も供給します。これはあなたがテストの情報が知らせるのに使い方法です。

Docker Containers にArquillianでテスト-ソフトウェアテストの雑誌

Arquillianは Javaミドルウェアに自動的な統合と機能と許可テストを創造出来る事が簡単で、JVMのオーペンソーステストフラットフォームです。この記事に、 Alex SotoはArquillianからDockerを管理のに Arquillian Cubeの使い方にオプションの三つを発表します。