Portfolio

お客様は、シンガポールを拠点とする医療技術会社でデータ解析を扱っています。同社のゴールは、医師と医療関係者が慢性疾患の患者を携帯端末・各種センサー・自動学習・ビッグデータを活用することによって管理し、医療業界に革新をもたらすことです。

  • 背景:

    • お客様は、片頭痛の治療で医師と患者が参加できるような、新しいモバイル プラットフォーム「Migraine Buddy(頭痛ろぐ)」を構築しようとしていました。
    • 限られた予算で自社モバイル アプリの開発を任せられる、アジャイル開発と Java/Android/モバイルの試験に高い技術を持つ開発リソースを探していました。
  • ソリューション:

    • 私たちは、アジャイル開発を得意とするリソースを提供することで、納期を守りながら開発コストを抑えることができました。
    • 採用した技術は、Objective C、Java、Push Notification、Scala、Play Frameworkなどです。
  • 成果:

    • 試験チームは、製品が市場に出るまでの時間を守るため、非常に厳しい試験計画にも対応しました。
    • 私たちの開発者は、お客様のグローバル開発チームに統合され、契約は複数年にわたって延長されました。